さとい時計

アメリカンドッ君

Twitter

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

リンク

最新トラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炉心の話

ジャンプを買いそびれたまま金曜日になってしまいました。
ああ・・・どこに売ってるの、ジャンプ・・。


昨日は表紙の印刷をして、ケースに詰めようと思ったんですが。
印刷屋さんがやらかしてくれまして。
ケースの中身の大きさと、ケース本体の大きさを間違って印刷してくれました。
一瞬目の前が真っ暗になったんですが、なんとかやり直してもらえるみたいなので一安心です。
こういう時は冷静な対応が大事ですね。


ということでまたサンプルあげていきます。
今回は「炉心融解」です。
大好きな原曲はこちら。


で、炉心サンプル画像。
26.jpg

核融合炉に飛び込みたい出来ですorz

この炉心は全てスタジオで撮ったんですが、自分の頭の中での解釈丸出しで撮って頂きました。

某雑誌で絵師のなぎみそ様が「モラトリアム的、過去からの脱却」という解釈で映像にされたという記事を読みまして。
作曲者のiroha様も「前向きな解釈を願う」とのことでした。

で、曲を聞いて頭の中でぶわーって浮かんだイメージをそのまま写真にしてもらいました。
なので、グレーのバックでスタジオで撮ったんですが。
その空間=心の中のイメージでやりました。
そして炉心の衣装って半分が白で、半分が黒だったので・・。
白が過去の無垢な幼い自分で、黒が現在の大人に染まりゆく自分みたいな感じで撮ってもらいました。
写真の並び順を白と黒の交互にしたのはその為です。
最後に白と黒が混じり合って明日の自分になる、そんな感じでまとまってます。

多分これ書かなかったら、このひと何が撮りたかったんだろうってなると思いまして・・。
書いちゃったぴょん(笑)。

まああくまで勝手な独自解釈なので、他の方の表現されてる炉心とはだいぶ毛色が違いますがお楽しみ頂ければと思います。


移転してからROMの話しかしてないですねー。
今週中に一段落つきますので、来週から元通りだといいなあ。

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。